第590回東北放送番組審議会 議事概要

■開催日 平成29年10月13日(金)
■場 所 TBC本社役員会議室(仙台市太白区)
■出席委員 海野道郎委員長、佐々木ひとみ副委員長、三浦直人委員、須田ゆう子委員、
杉浦永子委員、新妻直樹委員、天野晴華委員、
(コメント参加)遠藤正義委員、原谷守委員

議事の概要

議題
・ 番組 ラジオ番組 「日立システムズ エンジョイ!クラシック」
放送 平成29年9月9日(土)午後7時〜午後7時30分

(委員の主な発言)】
仙台フィルハーモニー管弦楽団オーボエ首席奏者の西沢澄博さんの話が聞きやすかった。
わかりやすい内容だった。
生演奏が良く、番組に引き込まれた。
知的好奇心がくすぐられた。
ソフトで柔らかな語り口で気持ち良かった。
番組のHPに楽器の映像があるとよいと思った。
前回放送した内容のおさらいがあるとよかった。
リスナーとの交流もあるといいと感じた。
プロの目から見た高校生の成長過程も知りたかった。

(制作側の発言)
テーマをうまく展開しながら、音楽をより聴いているかのように構成していく、というのが毎回悩んでいるところだ。
仙台フィルのメンバーの方々が、パーソナリティとして自分の言葉で音楽の楽しさを伝えてほしい、というのが大前提にあった。