第568回東北放送番組審議会 議事概要

■開催日 平成27年7月10日(金)
■場 所 TBC本社役員会議室(仙台市太白区)
■出席委員 海野道郎委員、佐々木ひとみ副委員長、
原谷 守委員、天野晴華委員、田苗 博委員、
杉浦永子委員、須田ゆう子委員

議事の概要

議題
・ラジオ番組
「この光は消さない〜マリンピアは不滅です〜」
放送日 平成27年5月30日(土) 午後7時〜午後7時55分

(委員の主な発言)
じっくり聴くと想像力がかき立てられた。
登場人物の語りは実直さがあふれていた。
水族館の歴史が丸ごとわかる良い番組だった。
ナレーションが聞きやすく、最後の1日に絞った構成も良かった。
音声だけでは最終日の熱気が伝わりにくかったのではないか?
登場人物と言葉のキャッチボールがあると良かった。
新しい水族館に受け継がれる内容がもっと知りたかった。

(制作側の発言)
震災を含む数々のピンチを乗り越えてきた「これまでの話」、海の素晴らしさを伝えていく「これからの先の話」、両方の意味を「この光は消さない」という表現に込めた。
水族館の方には、「貴重な資料を大切に保存してください、いずれかの機会にカメラで撮らせて下さい」とお願いした。
取材に通い続け、社長と飼育員の二人から自然な形で話を聴くことが出来た、それで番組制作が可能になった。